若々しい印象を保つためにアンチエイジング世代が普段から意識すべきこと

投稿日:

年齢を重ねても若々しい印象を保ちたい!と考えている方は多いと思います。

イキイキとした素顔を維持する為にも、アンチエイジング効果のあるものを取り入れていくことが大切です。

アンチエイジングはスキンケアなど体の外側からのアプローチも大切ですが、インナーケアも重要です。

睡眠、食事、そして運動の基本の3つからインナーケアを行い、しっかりとアンチエイジング効果を高めていきたいものです。

睡眠でインナーケアを行う

睡眠不足が老化を早める

睡眠不足は疲労が十分に取れないために、健康にも悪影響を与えてしまいます。

そのため、まずは十分な睡眠を摂ることが大切です。

日本人女性の40~50代の女性は世界の中でも、韓国と並んで睡眠時間が最も低いと言われています。

やるべきことが多くなることで、どうしても睡眠を削らなければいけない事情がそこに見えてきます。

しかし、この年代は体の変化も大きい頃です。

更年期世代は体調も崩しやすくなり、疲れやすくなり、さまざまな不調が出やすい年代です。

そのため、できるだけ心身をいたわり、無理をしないようにしていきたいものです。

睡眠不足で心身の無理がたたってしまうと、生活習慣病などのリスクも高まってしまいます。

不健康な状態ではますます見た目の印象も悪くなってしまい、老化が進んでしまいます。

十分な睡眠時間を確保できるように、毎日のスケジュールを見直したり、変更したり、場合によっては家族に協力してもらうなどの工夫が必要です。

睡眠の質を高める

いくら睡眠を摂っても、それだけで疲労が十分に改善されるとは限りません。

やはり睡眠の質を高めていくことが重要です。

睡眠の質を高めることによって、同じ睡眠時間、もしくは睡眠時間が多少短くなっても、十分に疲労を回復させることができます。

後で述べますが、適度な運動も睡眠の質を高める効果があります。

運動をすることで精神的疲労を回復させることもできます。

また、睡眠の質を高める為には睡眠前の過ごし方にも気を付けたいものです。

睡眠に入る1時間前にはリラックスできる状態に持っていくようにしましょう。

部屋の明かりを暗めにしたり、リラックスできる音楽や香りを用いるのも効果があります。

また、スマホやパソコン、またはテレビなどの明るい光を見るのは避けるようにしましょう。

睡眠前に読書をするのも眠りを誘う方法の一つです。

しかし、本の内容にハマり過ぎてしまい、かえって眠れなくなるようなものは避けるようにしたいものです。

カモミールティーやホットミルクなども、リラックス効果を高めてくれるので、就寝前の飲み物としてお勧めです。

食事でアンチエイジング効果を高める

食べるもので体が決まる

人の体はその人が食べるもので作られています。

その為、毎日の食事を疎かにせず、栄養のバランスが取れた食事を摂っていくことが重要です。

アンチエイジング効果を上げるためには体を酸化させないことが大切です。

トマトやスイカ、または桃など赤い食べ物は抗酸化作用があります。

朝食に抗酸化作用のある食べ物を摂ることによって、日焼けによる紫外線対策も期待できます。

柑橘系の果物はビタミンCが多く含まれているので、紫外線によるシミ対策になりますが、外出前よりも帰宅後に摂ったほうが効果的です。

タンパク質は肌や髪の毛を作るためにも重要

肌や髪の毛は年齢が出やすい場所です。

シミ対策も必要ですが、やはり肌そのものをしっかりと作っていくことが重要です。

そのためにもタンパク質をしっかりと摂っていくようにしたいものです。

大豆食品をはじめとした植物性タンパク質だけではなく、魚や肉などの動物性タンパク質も摂るようにしましょう。

年齢を重ねるとともに筋肉の量が低下してしまいます。

運動とともにタンパク質を意識的に摂っていくことが、アンチエイジング効果にも繋がります。

運動で若々しい体型を保つ

現代人は便利な生活になったこともあり、運動不足になりやすい環境です。

仕事などで強制的に体を動かしている人は別ですが、デスクワークなどで体を動かす機会が少ない人は意識して運動をするようにしたいものです。

運動不足が続くと体の新陳代謝が悪くなり、冷えやすい体になってしまいます。

さらに甘いものなどの過剰摂取で脂肪が付きやすくなり、肥満になりやすくなります。

運動不足も肥満も生活習慣病のリスクが高まり、老化が進む要因となってしまいます。

意識的に体を動かし、筋肉量を維持し、または増やしていくようにしたいものです。

運動を行うことで、運動機能が高まり、姿勢も良くなってきます。

姿勢が悪くなると、体の機能も低下しますし、見た目も老けて見えてしまいます。

まとめ

高齢になっても若々しい印象の人が増えてきています。

それは、日頃から心身の健康に気を配り、意識してアンチエイジング対策を行っている成果が出ているのでしょう。

実年齢と体の年齢は必ずしも比例しません。

むしろ、年齢を重ねれば重ねるほど、個人差が出てきてしまうようです。

アンチエイジング対策のためにも、睡眠、食事、そして運動の生活の基本を見直し、改善していくことで、アンチエイジング効果を高めることができます。

体の不調を年齢のせいにするのは簡単ですが、それで諦めてしまっては残念です。

原因を見つけ、それを改善していくことで、アンチエイジング効果を高めていくことができるでしょう。

Copyright© 【買う前に必読】豊潤サジー口コミ!効果検証・飲み方の解説 , 2019 All Rights Reserved.